読む映画
「感想」に毛の生えた程度のレビューをシコシコ書いています  ネタバレだらけなので、未見の方はご注意ください~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パパは、出張中!
1985年 ユーゴスラビア映画
テレビ録画にて観賞
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 「アンダーグラウンド」「黒猫・白猫」といった、ぶっとんだ映像世界で名高いエミール・クストリッツァの初期作。
 正直、私はクストリッツァの作品が苦手。ユーゴ作品好きを自認していながらクストリッツァが苦手という、ちょっと恥ずかしい現状を何とかしたいと思い、比較的ぶっとんでいないと評判のこの作品に期待した。

 確かにぶっとんではいない。しかし、あまりに時代背景を捉えるのが難しすぎる。1950年代前後のユーゴスラビア、ソ連と袂をわかち独自の社会主義路線を歩んでいるというところまでは理解できる。
 しかし、なぜ「パパ」は逮捕されてしまったのか。結局は愛人の嫉妬というオチなのだが、その背景にある時代背景というか、逮捕のための大義名分が理解できない。私の理解力不足なのかもしれないが。

 英雄チトーが指導するユーゴスラビアの社会主義政策の暗部を抉り出した社会性の高い作品なのだろう。しかしそれを理解できたのは、結局ラスト近くだった。
 やはりクストリッツァの作品は苦手だなぁという思いを強くするのみだった。
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
観葉植物
観葉植物を探すなら http://www.umaiumai.biz/100005/202513/
2008/10/12(日) 05:33:47 | URL | 名無しさん #-[ 編集]
医薬品
2008/09/28(日) 17:20:13 | URL | 名無しさん #-[ 編集]
エクステリアガイド
エクステリアの検索サイト。施工例、外構、デザイン、ガーデン、セキスイなどエクステリアに関する各種情報をお届けしています。 http://onnmyou.santamonicatravelodge.com/
2008/09/10(水) 04:00:44 | URL | 名無しさん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryochi.blog2.fc2.com/tb.php/77-88d77f14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。