読む映画
「感想」に毛の生えた程度のレビューをシコシコ書いています  ネタバレだらけなので、未見の方はご注意ください~
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
海の上のピアニスト
 私にとってベスト1映画と言ってもいい「ニュー・シネマ・パラダイス」のトルナトーレがハリウッドで撮った一作。

 相変わらずトルナトーレは泣かせが上手い。ノスタルジックでファンタジックな絵作りは、完全にトルナトーレの独壇場。

 でも僕は泣けなかった。こういう作風だと、どうしてもあの名作「ニュー・シネマ・・・」とダブらせてしまうからなのか。あ、ただ単に18インチのショボいTVのショボい音で観たせいかもしれないが。
1999年 アメリカ映画
ビデオ鑑賞

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ryochi.blog2.fc2.com/tb.php/23-18c55f7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。